蓮の植込み要綱  

2020年4月12日 (日) 13時30分より 生蓮寺にて蓮の植込みイベント(お持ちかえりできます)

.

コロナ対策のため 既にお寺でレンコン苗を植え込んだ鉢を 持って帰ってもらうことにします。

.

13時半~14時半 の間に取りに来て下さい。 参加費は、一鉢3000円のままですが、 おまけに蓮茶一箱(30本)も おつけします。

.

講習は無しです。

. 最後まで悩みました。 みなさんの安全を考えると、中止ですが、 中止にすると夏の楽しみがなくなります。 鉢の配布だけなら、人の接触も抑えられ、 夏も楽しめます。 今のうちからコロナが終わった後のことを考えて 種を撒かないと、コロナが終わっても楽しめないです。 すでにこちらで植え込んだ鉢をお配りすることにしました。 枝垂れ桜とチューリップがとっても綺麗に咲いています。 花たちが皆様を心からお待ちしています。
. . . . あなたもご先祖様も癒してくれる蓮。蓮根の穴から過去、現在、未来が見えてきます。生命科学博士であり、生蓮寺住職が蓮の植え方を伝授します。 1鉢を持って帰ってもらい、ご自宅で育ててください。 夏には綺麗な蓮の花が咲きます。 . . . 実施日: 2020年4月12日(日) 13:30 . 場所: 生蓮寺 (奈良県五條市二見) . 申込締切: 4月11日 . 参加費: 3000円(一鉢持ち帰り) 持ち帰らない場合は無料 参加費は当日頂きます。連絡さえ頂ければ、キャンセル費はありません。 . ※ 実際にお持ち帰り頂く鉢は、下記の写真の鉢ではありません。 写真の鉢より小さい直径30cm 高さ30cmの鉢です。 この鉢の半分まで土を入れて、レンコン苗を植え付けます。 ご自宅で残り半分に水を入れていただきます。 お持ち帰り頂く時は、約6kgの重さです。 大きな袋があれば、電車でもお持ち帰りいただけます。 . 当日はレンコン苗販売します。 品種指定 1本3000円 . 持ち物:  汚れてもいい服装、ゴム手袋、汚れていい靴、 お茶、タオル . 参加希望者はここから連絡ください。 . 雨天時は、植え方の説明を行います。 そしてレンコン苗を自宅に持って帰って頂きます。 ご自宅で植えてください。 作業の様子