人生は苦ばかり 本当?

仏教を立ち上げたお釈迦さんの教えは、
原因と結果により成り立っている。

つまり因果関係、仏教用語でいうと<縁起>

とても科学的な考え方。

.

さてお釈迦さんは何を科学したか?

四諦,苦諦,集諦,滅諦,道諦 


それはどうやったら人類は苦しみから逃れられるか?
どうしたら幸せになれるか?
を科学した。

原因と結果から、人類の幸せを考えた。

.

それまでの宗教はとりあえず
賽銭入れて、拝んどけば、幸せになれる。
だったのだが、

お釈迦さんはきちんと原因と結果<仏教用語で縁起>
から法則を導き出した。

ではどうやったら人類は苦しみから逃れられるのか?
どうやったら幸せになれるのか?

.

お釈迦さんが導き出した法則は4つ

.

1 <そもそもこの世は苦ばかりという真実>
2 <苦には原因があるという真実>
3  <苦は取り除けるという真実>
4 <苦の具体的な取り除き方の真実>

えっー この世は<苦>ばかりなのと思っている方
最後まで読みましょう。

この4つの法則を仏教用語で四諦(したい)と呼んでいる。

1 そもそもこの世は苦ばかり
→ 仏教用語で、苦諦(くたい)という

2 苦には原因がある
→ 仏教用語で、集諦(じったい)という

3 苦は取り除ける
→ 仏教用語で、滅諦(めったい)という

4 苦の具体的な取り除き方
→ 仏教用語で、道諦(どうたい)という

.

ここからは私の意見。

お釈迦さんは<苦>にスポットライトを当てている。
これを逆から見ると<この世は楽しい>。
苦を正反対にすると<楽しい>ことばかりなのだ。

.

ここでは逆の立場からも見ていこう。
<苦>ばかりだとやっぱりしんどい。

1 そもそもこの世は苦ばかり 
→ そもそもこの世は楽しいことばかり


2 苦には原因がある 
→ 楽しいには原因がある

3 苦は取り除ける 
→ 人生を楽しむことができる

4 苦の具体的な取り除き方 
→ 人生を楽しむ具体的な方法

.

次回は
1 そもそもこの世は苦ばかり
→ 仏教用語で、苦諦(くたい)について

逆の立場から見ると、
そもそもこの世は楽しいことばかり

を考えましょう!

続く

 ----------------------

蓮であなたを癒やしたい
蓮でご先祖様を癒やしたい
そして蓮で世界を元気にしたい

応援してやるぜ!
という粋な方は、登録お願いします。

蓮の最新情報や
あなたにとって良いお話をお送りします。

粋な方の登録待ってます。

★LINE@無料登録 
https://line.me/R/ti/p/%40rnt2479b

★蓮 Tube チャンネル 無料登録 
http://urx.red/BkVn

★蓮め~る無料登録 
http://eepurl.com/dzFpkP

 

-----------------------------
生蓮寺(しょうれんじ 奈良県五條市)
http://www.ozizou.jp
----------------------------