仏壇処分 位牌処分のご相談(五條市・橋本市) 40分無料 予約制

足寄山 生蓮寺

蓮・安産・晴れ祈願のお寺
奈良県五條市二見7−4−7

文字サイズ

除夜の鐘

仏壇処分 位牌処分のご相談


40分無料 予約制
仏壇処分・位牌処分のご相談承ります。

 

よくある質問 仏壇編

Q. 仏壇が2つあります。1つを処分してもいいですか?

A. 1つにまとめて頂いて結構です。

 

Q. 宗派が異なる仏壇が2つあります。1つにまとめてもいいですか?

A. 1つにまとめて頂いて結構です。 
宗派が異なっていても元をたどれば同じ仏教です。

 

Q. 仏壇を処分する前に何をしないといけないですか?

A. 魂抜きの儀式を行います。 

 

Q. 仏壇を処分していだけませんか?

A. できます。処分料は魂抜きの費用を含んで3万円です。 
生蓮寺までお持ちください。

仏壇本体、仏様、位牌、経典、遺影を処分します。
花瓶や鐘、遺影の入っていた枠、机等は引き取りません。通常のゴミとしてお出しください。

自身で運べない場合は、別途1万円で引き取りに伺います。

 

Q. 1つの家に2つの仏壇を置いてもいいですか?

A. 2つ設置してもいいです。
もともと異なる家族であっても、開眼供養(魂入れ)をすることによって同じ家族になります。
夫婦も元々赤の他人でした。しかし結婚して家族になったのです。
開眼供養の費用は、1万円です(引っ越しの場合)。
新しく仏壇を購入する場合の開眼供養は、2万円です。

 

Q. 仏壇を引っ越しする場合、何をしないといけないですか?

A. 魂抜きの儀式を行い、
引越し先では、魂入れ(開眼供養)の儀式を行います。
それぞれ1万円です。

 

Q. 引越し先が遠方です。魂入れに来ていただけますか?

A. 遠方の場合は、リモート入魂をおこないます。
具体的には、仏壇の写真を生蓮寺に送って頂き、
写真を生蓮寺の本尊にお祀りして、入魂の儀式を行います。
費用は1万円です。

 

よくある質問 位牌編

Q. 位牌がたくさんあって困っています。

A. 亡くなって50年たった方は、先祖代々に移るので、処分していただいて結構です。
処分の前には魂抜きの儀式を行います。

 

Q. 位牌の魂抜き・処分料はいくらですか?

A. 1万円です(5体まで一律)。

 

Q. 位牌を処分するのが忍びないです。

A. 生蓮寺の本堂で位牌供養できます。
今ある位牌を位牌供養する場合、1つの位牌につき10万円の供養料となります。
新たに生蓮寺にて位牌をお作りする場合は1つの位牌につき30万円の供養料になります。

 

Q. 位牌をお祀りする場所がないです。どうしたらいいですか?

A. 生蓮寺の本堂で位牌供養できます。
今ある位牌を位牌供養する場合、1つの位牌につき10万円の供養料となります。
新たに生蓮寺にて位牌をお作りする場合は1つの位牌につき30万円の供養料になります。

 


無料登録→ LINE
無料登録→ Youtube
無料登録→ メルマガ(蓮め~る)

五條市の方はもちろん橋本市の方もお待ちしています。

クリックしてもらえると、お地蔵さんが喜びます。