妊娠・安産祈願の腹帯 そして てるてる坊主のお寺

足寄山 生蓮寺

蓮・安産・晴れ祈願のお寺
奈良県五條市二見7−4−7

文字サイズ

晴れ祈願

妊娠・安産祈願の腹帯


生蓮寺は、嵯峨天皇(西暦786~842)の皇子が無事に生まれますようにと祈願したお寺であります。

子供が健やかに育つように、お地蔵さまと記念撮影

子供の成長祈願

てるてる坊主の晴れ乞い 雨乞い 祈願

 

生蓮寺は、古来より雨晴れ地蔵として親しまれて来ました。 高野山の大きな行事が行われるときは、わざわざ高野山から晴れ乞いの祈願に来られます。

 

 

転衣式(総本山金剛峯寺の第512世寺務検校執行法印 中西啓宝(なかにしけいほう)大僧正(77)の就任式)

高野山 青葉まつり (弘法大師さまのご誕生の日)

高野山ろうそく祭り (約10万本のろうそくが灯されます)

 

古来より雨乞いの方法は多く行われていますが、晴れ乞いは生蓮寺です。
意外にも雨乞いの反対、晴れ乞い祈願のお寺は生蓮寺以外ありません。
てるてる坊主のお寺です。晴天祈願します。

 

2012年8月11日

高野山万灯供養会(まんどうくようえ ろうそく祭り)実行委員会の方が晴れ祈願に来られました。

8月13日 午後7時 奥の院参道に約10万本のローソクが灯されます。

晴れ祈願1 晴れ祈願2

クリックしてもらえると、お地蔵さんが喜びます。